〈コーヒープリンス1号店〉キムチチャーハン

2021年8月24日

最近日本でコーヒープリンス1号店が放送されてましたね~

トッケビで日本でも一躍有名になったコン・ユの主演ドラマで、韓国では2007年7~8月に放送されていました。

14年前だから当たり前なんだけど、コンユが若い~~渋い大人の色気のある今のコンユも良いけど、若いころの爽やかなコンユもたまらん😍

さて、そのコーヒープリンス1号店では、相手役のウンチャンを演じるユン・ウネが大口空けて豪快に食べるシーンにも注目です。かわいい顔して超大食い!

キムチチャーハンもフライパンから直接、それもスプーンじゃなく“おたま”でいきますからね(笑)

キムチチャーハンなんて、チャーハンにキムチ加えりゃいいんだろって話ですが、それなりにコツがあるんです。

今回は、基本のキムチチャーハンの作り方と、ちょっとしたコツをご紹介します♪

〈コーヒープリンス1号店〉キムチチャーハン

材料(2人分)
  • 人参 1/4本
  • 玉ねぎ(小) 1/2個
  • 長ねぎ 1/2本
  • 豚ひき肉 60g
  • キムチ 200g
    ※熟して酸っぱくなったくらいがチャーハンにはおすすめ
  • 油 大さじ1
  • ごま油 大さじ1
ヤンニョム(味付け)
  • 唐辛子粉 小さじ1(なくてもOK)
  • 砂糖 小さじ1(キムチが酸っぱい時だけ入れる)
  • こしょう 少々
  • 醤油 大さじ1~2(キムチによって調整)

1. 人参・玉ねぎ・長ネギはみじん切りにする。

キムチはまな板が汚れるので、お皿の中で食用ばさみでチョキチョキと。

ご飯は冷ましておく。


2. 熱したフライパンに油をひいて、豚肉を炒める。


3. 豚肉に火が通ったら野菜を加え更に炒める。

野菜に火が通ったら、ヤンニョムを加える。

※酸っぱいキムチなら砂糖を入れる。甘口のキムチや熟す前のキムチには砂糖不要。


4. 具とヤンニョムが混ざったらキムチを汁ごと加える。

キムチに火が通り過ぎないようにここからはパパっと!


5. ご飯を入れて混ぜながら炒める。

味が薄い場合は醤油で調節して、仕上げにごま油をかけて完成!

お好みで目玉焼きや刻みのりをかけてどうぞ。


3の工程でヤンニョムが固まって具と良く混ざらない場合は、水を少し加えて下さい。

ひとつ目のポイントは、中華のパラパラチャーハンを目指さない事。キムチの水分があるのでパラパラじゃなくて当然です。

ふたつ目のポイントは、キムチを加えてから炒め過ぎない事。白菜の食感がなくなって、キムチチゲにご飯を混ぜたみたいになってしまいます。

お肉の代わりにハムやベーコンでもいいですし、野菜も冷蔵庫の中のものでアレンジは無限大!ぜひ一度お試しください♪

このキムチチャーハンが出てくる「コーヒープリンス1号店」はU-NEXTで見ることができます!

若き日のコンユをぜひご堪能下さい♡