酒のつまみにも、御飯のおかずにも「ピリ辛ネギ豆腐」

2021年10月23日

カリッと焼き上げた豆腐にピリ辛の白髪ねぎを乗せて食べる「ピリ辛ネギ豆腐」。

水にさらして十分に辛味を抜いたとはいえ生のネギは子供には辛いだろうと、「これは大人のおつまみだからね」と言っておいたのに、気づいたら子供たちにバクバク食べられてました。こんな事なら二倍量で作っておくんだった。。

側面までこんがりきつね色に焼いた豆腐を綺麗に丸く並べると、見た目にも華やかでおもてなし料理にも使えそうです。

では早速、「ピリ辛ネギ豆腐」の作り方を見ていきましょう♪「失敗しない白髪ねぎの作り方」も一緒にご紹介します♪

酒のつまみにも、御飯のおかずにも「ピリ辛ネギ豆腐」

材料(2~3人分)
  • 豆腐‥‥‥‥‥‥‥‥‥1丁
  • ネギ‥‥‥‥‥‥‥‥‥1本
  • ニラ‥‥‥‥‥‥‥‥‥40g

ヤンニョム(味付け)
  • しょう油‥‥‥‥‥‥‥‥‥大さじ1
  • オリゴ糖‥‥‥‥‥‥‥‥‥大さじ1
  • にんにくみじん切り‥‥‥‥大さじ1/2
  • 唐辛子粉‥‥‥‥‥‥‥‥‥大さじ1/2
  • すりごま‥‥‥‥‥‥‥‥‥大さじ1/2
  • ごま油‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥大さじ1/2
  • イワシエキス‥‥‥‥‥‥‥小さじ1

「失敗しない白髪ねぎの作り方」


ネギは5~6㎝に切って縦に中央まで切れ目を入れ、真ん中の芯を取り除く。

残った周りの部分を繊維に沿ってできるだけ細い千切りにする。


 
千切りにしたネギを冷水に10~15分浸ける。

10~15分後、水の中でもみもみするとネギがくるんと丸まってきます。

ザルで水気を切ったら「白髪ねぎ」の完成!


さてここからは 白髪ねぎを使った「ピリ辛ネギ豆腐」の作り方に入ります~

1.
大き目のお皿にキッチンペーパーを引き、塩を軽く振る(分量外)。


2. 
その上に豆腐を重ならない様に並べて、軽く塩コショウをする(分量外)。


3. 
さらに上からキッチンペーパーを乗せ、水気を吸い取らせる。


4. 
ヤンニョムの材料を全て混ぜて、白髪ねぎと4㎝の長さに切ったニラを和えておく。


5. 
熱したフライパンに油を多めに引き豆腐の両面がきつね色になるまで焼く。


6. 
お皿に豆腐を並べ中央にねぎを盛り付けて完成!

生のネギの辛味が苦手な方は、水にさらす時間を長くし、オリゴ糖や砂糖を少し追加すると辛味が和らぎます。

低カロリーなのでたくさん食べても罪悪感が無いのが嬉しいところです♪

ねぎたっぷり一本使った「ピリ辛ネギ豆腐」ぜひ一度お試しください♪

韓国のその他のおつまみレシピはこちら↓↓

さて、韓国料理でお腹がいっぱいになったら、韓国気分が消え去る前に韓国ドラマを見てどっぷり韓国に浸かっちゃいましょう♪

韓国ドラマを見るなら、断然「U-NEXT」がおすすめ!最新ドラマから名作ドラマまで韓国ドラマの数は業界最多。まずは31日間無料トライアルでお試しを!